平成24年度 事業報告

皆様の御支援、御指導のおかげを持ちまして、5月1日で小規模多機能型居宅介護事業所「心」は、3周年を無事迎える事が出来ました。 職員一同感謝しております。

今年度も小規模多機能型居宅介護事業所「心」では登録が平均22名で順調に事業が展開できる一年となりました。NPO法人宅老所本部の事業として新たに県の補助金でしが地域支え合いづくり促進事業として(医療福祉を推進する拠点整備事業)と(地域支え合い事業)を推進してまいりました。その中の1つで生活サポーター養成は去年から好評で登録者14名がサポーターになっていただきました。助け合いの取組みも少しずつ広まってきて、「助け合い」と言う形が少しずつ広まってきたと感じております。

今年度は新に介護職員初任者研修事業(H26年度2月~3月)、7月に2件目の小規模多機能型居宅介護事業所「こころね」のオープンに向け最後の段階に入ってまいりました。本来は24年度事業なので、5月にはオープンしたかったのですが、2ヶ月後となり申し訳なく思っております。毎年一つずつですが、新たな事業を展開してまいりました。
これは会員の皆様、理事の皆様、そして地域の皆様の御支援があったからと感謝しております。

超高齢化社会になった現代、だれもが避けて通る事が出来ない現実の中で、何が必要なのか、その為に特定非営利法人宅老所「心」として何をすべきなのか、営利の為ではなく、人に関わる仕事をする中での地域づくり、人材育成が介護として必要不可欠と思い進んでまいりました。

今後も「心」を多くの人が支えていただいている事を忘れる事なく、前進してまいります。
ありがとうございました。

理事長
村田 美穂子

事業報告PDFダウンロード
平成24年度事業報告書PDF
平成24年度財産目録PDF
平成24年度活動計算書PDF
平成24年度貸借対照表PDF

ページの上へ