平成27年度事業報告

皆様の御支援、御指導のおかげを持ちまして、5月1日で小規模多機能型居宅介護事業所「心」は6周 年を、「こころね」は2年10ヶ月を無事迎える事が出来ました。職員一同感謝しております。
現在、小規模多機能型居宅介護事業所「心」は登録が平均25名、「こころね」29名と順調に事業が展 開できる年となりました。
「心」は本部事業も兼ねていますが「こころね」両事業所が利益を出すことが出来、昨年に比べ大きな 前進が出来た1年でした。
また、NPO法人宅老所本部の事業としてお助け隊(地域生活・介護サポーター)の利用も今年一年は 大幅に増加しました。
平成24年度より助け合いの事業に取り組んで以来、利用回数(82 回)、利用時間(240 時間)と各地域 から少しずつ広まってきており、草津市に広く浸透してきたと感じています。
特に今年度は長年の課題でありました送迎専用車両を社会福祉法人丸紅基金の助成を受けて12月に購 入する事が出来ました。
地域包括支援センター、居宅介護支援センターに PR を行って更に利用者が増えるのではないかと考え ます。
今年も会員の皆様、理事の皆様、そして地域の皆様の御支援があったからと感謝しております。
超高齢化社会になった現代、だれもが避けて通る事が出来ない現実の中で、何が必要なのか、その為に 特定非営利法人宅老所「心」として何をすべきなのか、営利の為ではなく、人に関わる仕事をする中での 地域づくり、人材育成が介護として必要不可欠と思い進んでまいりました。
今後も「宅老所 心」を多くの人に支えていただいている事を忘れる事なく、前進してまいります。
ありがとうございました。

理事長 村田 美穂子

事業報告
活動計算書
財産目録
貸借対照表

ページの上へ