暮らしの中のちょっとしたお手伝い
お助け隊の有償ボランティア

毎日の生活の中でのお困りごとはありませんか?

・病院の一人受診が心配なので付添ってほしいのだが・・・
・果物や野菜などが食べたいので買って来てほしいのだが
・庭の草が延びたので草刈りをしてほしいのだが・・・等

お助け隊が有償ボランティアとして、自分のできる範囲・得意とする分野で心をこめて応援します。お気軽に声をかけてください。いっしょに方法を考えてみましょう。

ご利用いただける方

笠縫東学区・常盤学区及び近隣地域に居住されている高齢者(概ね65歳以上)・障がい者の方で、日常生活を営むのに困っている方
・一人暮らしの方及び夫婦のみの世帯の方
・介護保険の認定(要支援、要介護1、2)を受けている一人暮らしの方及び夫婦のみの世帯の方
・障がい者の方  そのほか、ご質問等がありましたらお尋ねください。

連絡先

NPO法人 宅老所 心 (たくろうしょ こころ)
〒525-0014 草津市駒井沢町343番地
http://www.npo-kokoro.net/
・電話 077-568-3186 (受付時間:平日午前10時~午後3時まで)
・コーディネーターが自宅を訪問して希望内容をお伺いします。

 

お助け内容と利用料金

平成30年6月現在

□お手伝いエリア(笠縫東学区・常盤学区及び近隣地域)

 

お助け内容(例) 1時間の利用料金
掃除、買物代行、話し相手・見守り等
病院・診療所・買物等の送迎(「乗降介助・現場での付添、待機」を含みます。」)
※送迎車両が1台のため、「送った後」に改めて「迎えに行く」送迎は、時間調整が難しいため実施しておりません。
900円
庭木の剪定、草刈  ※草刈機使用:1台に付き燃料費として200円
電気関係の修理・点検・交換 ※修理、交換時に必要な物品は実費となります。
1,000円
自宅訪問、送迎(近隣での買物や病院等)時のガソリン代 実費

※お助け隊の活動内容は、介護保険外のサービスとさせていただきます。
※利用料金は一人1時間当たりとなっています。二人必要な場合は二人分必要となります。
※お助け隊の利用は1時間単位とし、それ以降は30分毎にそれぞれの利用料金の半額(450円、又は500円)が必要となります。また、1回の利用は概ね3~4時間とさせていただきます。
※万が一事故が起きた場合には、全国社会福祉協議会の保険「福祉サービス総合補償」、「送迎サービス補償」で対応させていただきます。その他、ご自由にご相談ください。

社会福祉法人丸紅基金から助成金を受けて購入した車両で「送迎」をしています。
kuruma

PDFファイルでもご覧いただけます。
お助け隊チラシ PDF

ページの上へ